walking away

昨夜、誰かのことを考えていたときに不意に流れてきた曲・・・  一瞬気持ちがつながった気がした。でも錯覚であることに思い合わせ、いま、こんな夜中に、何をしてるのだろうか、何故不意に。 弦楽器の旋律、その振動が伝わり彼女の細い指先に触れる。 写真: from「oblivion(忘却)」

      
One comment to “walking away”
  1. Pingback: 忘却 – notes 5.0

Comments are closed.