black forests

ボヘミアの森 ●「黒い森」と消滅する母国語(童話の背景) グリム兄弟が生まれたハーナウにほど近い、ドイツ南西部のバーデン=ヴェルテンブルグ州に、南北160 km、総面積約5,180 ㎢ の「シュヴァルツ・ヴァルト(黒い森

anonymous, but equipped as nothing

消去、名もなきものたちの間に ●怒れる牛たちの「革命」行使 『燃ゆる都と怒れる牛たち』は、2006年3月9日の労働の機会均等法第8条が制定されたのを受け、フランスは、首都パリのセーヌ河左岸、カルチェ・ラタン地区にあるソル