being under the sky 2.0

『なめとこ山の熊』について ●なめとこ山の風景 「なめとこ山は大きな山だ。淵沢川はなめとこ山から出て来る。なめとこ山は一年のうち大ていの日はつめたい霧か雲かを吸ったり吐いたりしている。まわりもみんな青黒いなまこや海坊主の

being under the sky 1.0

眼にて云ふ 血がでてゐるにかゝはらず こんなにのんきでくるしくないのは 魂魄なかば からだをはなれたのですかな たゞどうも血のために それを云へないがひどいです あなたの方から見たらずゐぶんさんたんたるけしきでせうが わ